アジアインターから待つ事2ヶ月以上・・・
遂に待ちに待った北海道シリーズの開幕です★祝福の大砲!☆(ノ^o^)♂ドド-ン
最近気温の変化が富に激しく、この日の予想気温は18℃となっております
しかも降水確率40%という最悪なコンディションですが第一戦の結果やいかに。。。

6月10日(日)ショー当日

昨夜は北海道シリーズ開幕に備え?!恒例の「山ちゃん」でジンクスでもある”肉”を食らい気持ちの面では充実!
やや控えめに飲んだ”もっきり”のお陰で朝スッキリと雨の音で目覚める・・・ってヾ(・・;)ォィォィ雨かい?
朝3時にかけた目覚ましよりも前に雨風の音で目覚め心の中は暗雲たちこめる千代パパであった。。。( ̄~ ̄;) ウーン

そうそう、毎年必死でショウ会場の場所取りをしていたのを覚えておいででしょうか?
今年から場所取りにもルールが出来、昨年までのロープを張って数人分の場所を確保するといった事が不可になったのです。
もちろんみんなリングサイドにテントを張りたいのは山々でしょうが今年からの新ルールによって、みんなにチャンスが出てきた
事はいい事だと思いますねぇ。ただ今ひとつ分からない面はありますが・・・
それに加え一般見学席を設けたこともショウの普及に繋がるいいアイディアだと思いますよ(o^-^o) ウフッ

上記のように新ルールにより我々仲間のテントはうなぎの寝床状態であります。間口がテント一つでその後ろに3つのテント
を繋げてるんですから・・・しかも途中からお隣さんに断ってL字上に曲げさせてもらうという暴挙にも出る始末。
さらにはあまりの寒さに新兵器まで投入しアチコチ囲いをつけてポッカポカになりましたd(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

寒冷地の秘密兵器ジェットヒーター
暖かいぞ〜ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ
北海道シリーズ初回という事もあり簡素にスッキリと仕上げなくっちゃd(^-^)ネ!

うっかりモンが多くて連合展だから当然9時開始とばかり思ってる千代ママは今日デビュー戦を迎えるうな子のママに電話を
入れる。「連合展だから9時開始だからね〜」とかいっちゃって出陳表を受け取って(ノ゚听)ノびっくり!!10時開始ではないか!?

時間で思い出したがこの日千代パパは時計を家に忘れてきてしまい(T.T )( T.T)オロオロしていた。
そう、ショウはタイムスケジュールにのっとって進行している為時間がわからないと大変なのだぁ・・・
すると千代ママが「しょうがない、私の時計貸してあげる」と珍しく優しい言葉を・・・
時計を受け取ってみると\(`o'") こら-っこれは俺の時計じゃないかぁ〜〜〜ッ!勝手に人のダックス時計をしていたのだ
ま、急場をしのげたのでそれはそれで仕方がないと諦めムードの私であります。

9時だと聞かされ忙しいなか9時までに駆けつけてくれたうな重&チカちゃんにとりあえず陳謝(≧≦) ゴメンヨー
でもゆっくりとお話も出来たから良かったかも(o^-^o) ウフッ差し入れもありがとう♪(#^ー゚)v

今日のテント内のスターティングメンバーは千代家、マグ家、キラ家、ハーリン家(新)、うな家であります。
ハーリン家は今年からオーナーハンドラーとしてやる事になり今日がデビュー・・・プレッシャーに勝てるのかな?(* ̄m ̄)プッ
先ほどの写真にあったジェットヒーターも彼の持ち物であり感謝にたえません ぺこ <(_ _)>
では早速ショーの内容に移りましょう!
まずご存知のない方にショーのシステムを少々お話ししておきまショウなんちゃって パーンチ G=(^。^G)

一般的なクラブ展は ブリード戦(同じ犬種で競う)でベストオブブリードを決め→総合戦(全犬種の代表犬と競う)ですが
今回のような連合展は ブリード戦→グループ戦(11に分けられている犬種ごとのグループの中で代表犬を決める)
→総合戦(11グループまでしかないので最高で11頭しか並ばない)

ご覧の通りいつもより関門が多いのです。しかもベビークラスは出る事が出来ず、パピークラス以上の出陳となっております。
我が家は今回がデビュー戦となるパピー♀の”うな子”とジュニアクラス♀”あくび”でエントリーしています。
ショー会場が初めてのうな子の練習を・・・と会場でハンドリングしてて困った事を発見!
見るもの見るものに吠え掛かるんだなぁこれが。。。向こうっ気のめっぽう強いうな子ならではの反応なのだがさすがに困った。
でも5分もすれば落ち着いてくれる事が分かったので一安心(´▽`) ホッ
4グループ YA CH
スタンダード・ロング♀ . . . .
Mスムース♂ . . . .
Mスムース♀ . . .
Mロング♂
Mロング♀ .
Mワイヤー♀ . . . .
出陳表を見て今日デビューのうな子に対抗犬がいる・・・プレッシャーが千代パパを襲う・・・
あくびにいたっては5頭でのクラス戦なのだ・・・本州から見れば少ないのだが北海道では多いほうであり
しかも有名プロハンドラーも来道しており千代パパのボルテージは上がりっぱなしである。
それでも冷酷に時は過ぎ10時となりブリード戦が開始される。

まずはパピークラスのうな子の出番であります。待っている間も他の犬に吠え掛かるので抱っこちゃん作戦に急遽変更。
それが功を奏したかうな子も落ち着きを取り戻しいよいよ審査が始まります。
まずは2頭でラウンド、そして先にうな子がテーブルへ・・・意外と落ち着いていて一安心(^。^)
触審も終わりテーブルから降ろしトライアングル(三角形に歩く)のリクエスト。いたって順調!いい感じだぁ!!
そしてもう1頭の審査を待ち再度2頭でラウンド、そして審査員が指差したのは”うな子”でした ばんざ〜い \(^o^)/
後ろで見ていたうな子ママもかなりo(^o^)oドキドキしたらしく興奮してたなぁ 勝てて良かったぁ(´▽`) ホッ

パピークラスも終わり大人の審査がジュニアから始まります。
我がテントからはキラおやじのビッキー君がデビュー戦です。2、3日前まで歩かなかったそうな・・・
昨年は歩かず飛び跳ねるウサギのような子を持ってきたことで定評のあるキラおやじ・・・
ところがふたを開けて(ノ゚听)ノびっくり!!歩く歩く 歩くどころか3頭のクラス戦に勝ち、ウィナーズ戦にも勝利しウィナーズに
なっちゃったのである。。。一同(ノ゚听)ノびっくり!!本人それ以上に(ノ゚听)ノびっくり!!
デビュー戦でいきなりのメジャーCCを獲得!したのであります。
残念ながらチャンピオン犬にはかなわなかったものの結果としてみれば大成功!U*^エ^U/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\U^エ^*U

メスの番になり”あくび”の出番となりました。少しは大人になったようで落ち着いて見えるのは親バカでありましょうか?
出陳番号の関係で一番後ろに並んでいるあくびと共に最初の全員ラウンドから審査が始まります。
( ̄。 ̄)ホーーォ。なかなかいい感じの歩きだなぁとまたも親バカ?
触審の番が回ってきてちょっとドキドキ。あくびも得意な方じゃないんだよね・・・でも首をちょっと引いただけでクリア(^。^)
そしてトライアングルも終わり全員でもう一度ラウンド・・・スタート地点に戻った時審査員が一番前に出るようにとあくびを指差す
一番前に出て再度全員でラウンド、そしてジュニアクラスの一席になりました\(^O^)/ヤッター
ヤングアダルトの審査を待ちウィナーズ決定戦(チャンピオン以下の一等賞)となりました。
相手は有名プロハンドラーであります。o(^o^)oドキドキ そして結果は・・・”あくび”がウィナーズに輝きましたばんざ~い \(^o^)/
念願のメジャーCC獲得!であります( V∇V)ウフフフフ

ビッキーに続きあくびまでウィナーズになれるとは最高です。何故って?二頭とも”ばなな”の子なんですよ(⌒^⌒)bうふっ

あくびがウィナーズになった事で又も面白い戦いになりました。
昨年はチャンピオンクラスで参戦していた”ペニー”とキラ家代表の”アニー”(我が家の繁殖)で勝負する場面がありましたよね
それが今年、昨年チャンピオンになった”アニー”と”あくび”が第一戦目から戦う事になってしまったのです。
結果としてはもう一頭のチャンピオン犬がBOB(ベストオブブリード)を持っていったのですが面白かったですぅ
うな子の伸びのある歩様(*゚v゚*) あくびクラス一席の瞬間!(^。^)
ビッキーMCC獲得後のBOB戦の模様
あくびウィナーズ戦MCC獲得! アニー&あくびBOB戦
これにてダックスのブリード戦の模様は終了なのですが
もう二人忘れてはいけない人たちがいます。そうマグ&たかとデビュー戦のハーリンパパです( ̄ー ̄)ニヤリッ
それについてはこちらの特別ページでご紹介しましょう!!ただ本人たちもHPを持ってますので詳しくは教えられませんが・・・
そしてキラおやじ執筆のホントの話はこちらからC= C= C= C= C=ヘ; ̄ー ̄)ノ すたこら

グループ戦以降の様子も見てみるかな?