2000年7月16日開催

前回の函館に続き今回も帯広という遠距離でのショーであります
今回一番の出し物は「デビュー戦秘話」
果たしてどんな結果が待ちうけているのか・・・?

さすがに毎週の珍道中執筆はキツイので
徐々に写真の数が多くなりますのでご了承ください(;^_^A アセアセ・・・

7月15日(土)出発日

今回の会場は帯広という事で、もちろん前日入り一泊のショー行程となります。
前回の珍道中をご覧になった方は又?と期待されるでしょうが残念ながら今回は車中泊の予定です。゚゚゚-y(^。^)。o0○残念だったね!

以前より車のエンジン音がうるさくなったと気にしていた千代パパは金曜日にディーラーへ車を持ち込み検査を依頼。
サービスマンが車の下を覗きこんで一言「マフラー折れてますよ〜」千代パパ(o ̄∇ ̄)o!!ガーン
翌日出発なので土曜日の午前中までに直るかどうかを確認し夕方より我がハイエース入院。
土曜日の早くにマフラー交換を終え戻ってはきたもののその費用3万数千円・・・今年に入ってフロントガラスも交換したのに・・・
いや〜な予感が千代パパの胸をよぎるのだった。

当然出発日ともなれば犬洗い(たった2頭プラス秘密兵器一頭なのだが・・)もあるし仕事嫌いの千代パパは店を休んでしまう。
我が家の犬2頭を洗い終える頃、秘密兵器を抱えてたかちゃん登場!だが(●`ε´●)ちゃん(ますみの略)の姿が見えない・・・
千代ママすかさず顔文字ますみの真似(●`ε´●)をジェスチャーで表現し、どうしたの?と質問。
するとたかちゃん「ウチで準備してる」と何の問題も無く会話が成立している・・・それってどうよ?

あくまでも秘密兵器は本人に洗わせ乾かしてもらうのが鉄則である。早速取り掛かるたかちゃんの第一声「泡が立たな〜い!」
そんなに汚かったのかよ〜と思いつつも洗う事3度・・・やっとシャンプー終了。その時点でかなりの抜け毛。
きっとたかちゃんは心の中でもったいない・・・と思ったに違いないε=ε=(o- -)oブーン
秘密兵器の尾びれ? 秘密兵器の半身?
この秘密兵器はうろこが密集している為なかなか乾かない
ついに途中でギブアップしポチの助けを借りる
(なお、爪は千代パパが切りました)
秘密兵器のクリーン作戦も無事終了し、たかちゃん帰宅。時はすでに11時半近くとなり千代家は荷物の積み込みを始めるのであった。
12時ちょっと前準備が終了し我が家を出発!別にこんなに早く家を出る必要はないのだが、ポチが留守番をしてくれるのでつい・・・
12時に高速に乗る。今回は夕張まで新しく伸びた高速を使ってみようと計画。結果としては江別から行くなら×。かなりの遠回りである。
札幌、恵庭、千歳方面の方にはいいかもね。

キラ家は我々より早く会場に着いて場所を確保してくれるはず。たか&ますみ夫妻も追っかけ家を出ているはずなので安全運転?
で帯広へと向かうのであった。帯広へ向かうには日勝峠という結構高い峠を超えなければならない・・・工事渋滞、ノロノロトラックに阻まれ
ながらやっと峠を超えた時電話が鳴る「今どこ?」恒例のキラおやじコールである
(法律制定後運転手のおやじではなくキラママが出る事が多いのだが・・・)。当然会場に着いて待ちくたびれているのだろうと話を聞くと
今峠を登り始めたという・・・・遅い・・・遅すぎる・・・タウン亀・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ
ということは千代家のハヤイエースが先発隊ってこと?慌ててアクセル全開!会場へとひた走る。
帯広といっても会場があるのは芽室という一つ手前の町でありしかもかなり山奥に入るためナビを頼りにやや遠回りをしながら会場到着。
お知り合いに何とか場所を一つ譲っていただきキラ家、たか&ますみ夫妻の到着を待つ。

会場は高温多湿、それに加えて無風ときている。そこで大活躍したのが先日メンチョ家にお願いした扇風機が待ち切れず
トステムVIBAから6,980円で購入してきた扇風機である。大型にして強力な風量!がッ!足がたためず積むのにひと苦労したのだ。
でも、扇風機を回すとそこは砂漠の中のオアシスとなった。\(^O^)/ヤッター
大汗かいてテントを二つ張り終わり扇風機で涼んでいる時キラ家がやっと到着する。話しによればたかちゃんにも電話を入れたらしく
まだまだ着きそうもないとのこと、しばし待ちぼうけである。

たか&ますみの乗るホンダライフ到着!あッいけねぇSM−Xだったっけ〜(;^_^A アセアセ・・・
食事に出かけるにも時間が早過ぎるため夕方5時半まで待って芽室町繁華街へいざ出陣!
今夜のお食事どころは「酒楽」という湊乳推薦のラーメンの美味い居酒屋さんである。ナビを頼りに芽室駅前に無事到着。
さっそくスーパーに車を置き「酒楽」を探す・・・・あった〜!でも・・・閉まってる〜〜!
一同仕方なく次のお店を物色開始!すると目にも鮮やかな看板が飛び込んで来る「居酒屋 へのへのもへじ」と書いてある。
千代パパの一存でここに決定!!のちにそれが正解だった事に感謝しろ〜!!( ̄●● ̄)オラオラ
お気楽一行(店員さん撮影) お刺身の盛り合わせ
その日最初に来たお客さんへのサービスだって
なんてツイテるんだろう\(^O^)/ヤッター
鳥のテール串
脂が乗っており絶品!お試しあれ

お礼方々宣伝をちょっと
(忙しくなるのはいやだと言ってはいたが・・・)
オニオンスライスもお薦めだよ〜ん

居酒屋 へのへのもへじ
芽室町東1条2丁目1
電話 0155-62-4144
この日最初の客であった我々お気楽一行がまんまとサービス品にありつく事が出来超ラッキー!
さらに豚の角煮もサービスで人数分出してくれるなど気持ちの良い店でしたよ〜(^_-)GOOD!
価格もリーズナブルでした。店長さんありがとう!!

と言ったわけでひとしきりお店の宣伝をさせて頂きましたが左上乾杯写真にご注目ください。
右側二人の表情に力の無いのがおわかりですか?違いがわからない方は前回の函館珍道中を参考にして下さいね。
その理由は・・・いよいよ明日ショーデビュー!だからなのです。帯広まで来る車中も「帰りたい」を連発していたそうな・・・
何より出陳犬のブリーダーならびに周りのプレッシャーかけ隊の皆様による過度の攻撃でたかちゃんは撃沈寸前であり
顔は青く言葉少なのである。同じくかいがいしく練習に付き合い出陳犬の世話をしてきた(●`ε´●)ちゃんも食欲が落ちガリガリに痩せ
・・・・てはいないが、痩せるような思いだったらしい。

とりあえず明日への力を蓄えた面々は会場へと戻ります。
まだメンチョバス、○○ったハイエースも到着しておらず、あまりの暑さに千代パパ&たかちゃん二人で国民宿舎のお風呂へ行く事とした。
入浴料金は200円。やや狭いものの混んでいなかったためゆったりとつかれましたよ〜ん。
テントに戻り体をクールダウンしてそれぞれ車にて就寝 お(^o^) や(^O^) す(^。^) みぃ(^-^)ノ゙

1日目終了です 次に行く?行ってみようかな〜